SNS終息への道!?


スポンサードリンク

つい2年ほど前にSNSという言葉が出回るようになりました。
ソーシャル・ネットワーキング・サービスという物の略で今や誰もが
利用しているサービスです。
もちろん私も参加させていただいています。
SNSは特に2005年,2006年の2年間で爆発的に普及したように思います。
日記を無料で誰もが気軽に公開でき,なおかつコメントを残すことで普段は会えない友達同士でも
簡単にコミュニケーションが取れるのが大きいからでしょう。。。
また,コミュニティなどもたくさんあり,同じ趣味を持った人とも交流やイベントが持てるといったような
気軽に利用できる便利さが普及の一番の原因だと考えられます。
まさに地域という概念にとらわれずに出会いと同じコミュニケーションが取れる便利なツールだといえます。
最近では,携帯電話でもSNSができるエキモバというエキサイトが開発したものも誕生しています。

しかしながら,そのSNSにも情報漏洩という大きな問題点があります。
特に,去年の2006年では情報漏洩が顕著であったと思います。
通称「けつ毛バーガー」は2chを中心に大きく広まり,SNSに参加している人に
大きな不安を与えたことは記憶に新しいです。
情報漏洩は大抵winnyといったp2pソフトを利用することによって起き易いらしいですね。
よくニュースで警察や企業が顧客情報などを漏洩させたということをよく聞きます。
私自身も過去にウィルスに感染したこともあり,ネットには注意をして利用していますし,
そういった自らの情報を守るという姿勢は,これからのインターネット社会で重要でしょう

さて,話が少しそれてしまいましたね^^
で,SNSなんですが,今までは順調に会員数も伸びて多くの人に利用されているんですが,
ケツ毛バーガーなどの情報漏洩事件が起こり始めたあたりから株や信用がどんどん下がっていきました。
そして,ついにSNSブームが終息の兆しを見せ始めたようです。

CNET JAPAN様のサイトによると,

SNSの年間訪問者数は1104万人で、ブログサイトの年間訪問者数は2687万人、併用ユーザーは1057万人らしいです。
また,SNSの月間のユニークな推定訪問者数は2006年1月の241万人から跳ね上がり、2006年12月時点では469万人にも上っています。
しかしながら,視聴動向によると,1人あたりの月間平均視聴ページ数は2006年7月(522.6ページ)をピークに減少して、2006年12月は約391ページにもなりました。
更に、月間平均滞在時間も2006年6月(3時間13分17秒)をピークに減り続け、2006年12月には約2時間34分となっているとのことです。

そのようにSNSの利用状況が下がっている一方で、ブログの月間のユニークな推定訪問者数は2006年1月時点で1445万人、2006年12月時点では1592万人と若干ですが増加傾向にあります。また視聴動向をみると、2006年12月のブログサイト訪問者1人あたりの月間平均視聴ページ数は約93.9ページ、月間平均滞在時間は約55分で安定して推移してるんですね。


このことは,利用者が多くの情報漏洩の事件をきっかけに
自らの情報流出を恐れたための結果であるといえます。
ブログの閲覧率の向上としては,ホームページよりも最新の情報はブログなど
にあるケースが増えてきており,その結果増えてきていると思います。
やはりブログはホームページとは違い,htmlといったことを学ばずにすぐに
自分の書いた文書をネットに公開できるため,増えていっているのでしょう。

今後の注目としてはSNSがこれから本当に終息をたどっていってしまうのか
それとも,なんらかの情報漏洩に強いシステムなどを開発し,
以前のように利用する人が増えていくのか,,,

今後のSNSの動きには目が離せませんね


<本記事を書くのに参考にさせて頂いたサイト様>
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/19/news064.html
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20343439,00.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000001-maibz-ind

ちなみに私の周りでも日記を書いている人が極端に減りましたね^^;
SNSを運営している企業には頑張ってもらいたいです!!





↓金持ちは見ないでください!!↓

【財布に1万円札が入ってない人限定!!】
俺が個人的にお勧めだと思っている懸賞サイトフルーツメールを紹介する。
俺は半年で2回当選したので当選確率は高いんじゃないかなーと思ってる。
サイト名はフルーツメールっていう美味しそうな名前!

当選者数が65000人を超えてる太っ腹なサイト。

 ■ このような人は登録がお勧め
  ・懸賞に当たるとうれしい人
  ・ポイントをこつこつためるのが苦手な人
  ・仕事などで時間が取れない人(登録さえしてれば当選チャンスがあるため)

  登録はこちからから ⇒ フルーツメール

★2009/10/18 追記
1年ぶりにフルーツメールをよく見てみたら当選者数が80000人を超えてる。 ってことは、1年で当選者数が15000人の当選ペースってことか。。。
スポンサードリンク
タグ:SNS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34211991

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。