物置小屋の恐怖

物置に閉じ込められてしまう!?
信じられないような出来事が多発していたことが判明
いったいどうなっているのか???


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000201-yom-soci&kz=sociより

 東証1部上場の鋼材メーカー「淀川製鋼所」(本社・大阪市)が
2002年7月から05年5月まで販売した「ヨド物置」で、子供や高齢者らが閉じ込められるトラブルが7件発生していたことが、わかった。

 けが人は出ていないが、閉じ込めの危険性のある製品はすでに約11万台販売されている。昨年以降に販売した「ヨド倉庫」の一部で、設計ミスによる強度不足があったことも判明。同社はいずれも内部検査などで問題を把握、製品の仕様を変更するなどしたが、公表や自主回収は行っていない。

 同社によると、閉じ込めがあったのは、02年7月発売の「ヨド物置エルモ」と、04年4月発売の「ヨド蔵(くら)MD」。扉の取っ手に、閉じると簡易ロックがかかる「ラッチ機構」が付き、室内にはラッチ解除ボタンも備えていたが、04年8月以降、長野、静岡、滋賀各県で、解除ボタンを知らない子供や高齢者らが閉じ込められるトラブルが6件発生。



これは本当に信じられません
幸いなことに、怪我人などがでませんでした。
しかし、なぜ公表をしないんでしょうかね?

不二家やリンナイなどのように、
不祥事を隠すと更に、問題を徹底的に追及されるというのに

また、早めに公表をすれば、閉じ込められずに済んだ人も
多くいたと思いますし。

日本の企業体質はいったいどうなっているんでしょうね?


ちょっと前にネットの懸賞で図書券が当たった!
コレはきっと本を読めと神様がいっているに違いないぞ

http://suikas.sakura.ne.jp/mail.html
↑懸賞とかやってみたい人はコチラのリンクとかが役に立ちそう
どうやら,懸賞は量作戦で行くしかないのかなorz
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。